スポンサーリンク

電子書籍Kindleで読める!おすすめの良書10選

はいさい!OKIです!

 

自分は読書が大好きです。暇さえあれば本を読んでいます。

月に大体、10冊位は本を読みます!

年間にすると120冊くらいですかね?

 

ジャンルも小説、ビジネス本、マンガといろいろ読んでいるわけですが、

Kindle Paperwhiteを購入したというのもありまして、ここ最近は特に本の虫になっています!

Kindle Paperwhiteについてのレビュー記事は

にて!

 

 

本日はKindle Paperwhiteで読める、OKIがおすすめする良書10選!と題して

自分が読んでこれは読んでおけ!という良書をご紹介していきます!

 

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)という月額980円のサービスに加入すると、対象の本は無料で読むことができます。

月に2冊以上本を読む方はKindle Unlimitedに加入することを強くおすすめします!

 

Kindle Unlimitedはこちらから

 

※Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)のサービスで読める本は2017/9/12現在の情報です。

 

 

スポンサーリンク

 


1.思考は現実化する(Kindle Unlimited対象)

この本はビジネスで成功したい!というビジネスパーソンで知らない人はいないのではないか?

と言われるくらい、非常に有名な本です。

 

アンドリューカーネギー(カーネギーホールとかで有名ですね)に見出された著者、ナポレオン・ヒルが

成功者と呼ばれる著名な人物たちにインタビューを行い、成功者になるための秘訣を調べ上げた本なのです。

 

出て来る有名人がありえないほど豪華で、発明王エジソンや、自動車王ヘンリー・フォードなど、当時のアメリカの著名人が登場します。

 

かなりのボリュームのある本なので、読むのがとても大変です!

しかし、この本を読み終わる頃にはビジネスパーソンとしての考え方が根本から変わるでしょう。

この本新書で買うと1,000円は超えますが、Kindle Unlimitedなら無料で読める。。。すごい時代です。

 

2.夢をかなえるゾウ

自己啓発系つながりで、夢をかなえるゾウもご紹介。

 

かなり前ですが、小栗旬主演、古田新太助演でドラマ化もされました。

ダメな冴えないサラリーマンがインドのゾウの神様「ガネーシャ」の数々の試練を乗り越えて

成功者になっていく。というサクセスストーリーです。

 

成功者の考え方やマインドを学ぶことが出来る。という自己啓発の側面も素晴らしいんですが、

単純に読み物としてとっても面白いです!

作者の文章能力の高さに驚きです。ガネーシャのくだらないボケや素っ頓狂なやり取りが非常にテンポよく書かれていて

読みながら爆笑してしまう自己啓発本

なんて初めてですごく良書です!自己啓発系の意識高い本は苦手!って方も小説として面白いのでおすすめです!

 

3.シグルイ(グロいの苦手な人注意)

かの有名なHUNTER×HUNTERでおなじみ、冨樫義博先生も大絶賛する、時代劇マンガです。

 

虎眼流・藤木源之助と、ライバル伊良子清玄が壮絶な死闘を繰り広げる残虐無残時代劇です。

ありえないほどの大マジさ加減で残虐でクレイジーな描写が続くがゆえに、振り切りすぎててギャグ漫画扱いされることもしばしば。

 

この本を3番目に紹介するのは人格が疑われそうなので躊躇するところではありますが、

本当に面白いマンガなので思い切って紹介してみました!

 

でもグロい残酷描写が苦手な人は絶対に読まないようにしましょう!トラウマになります!

 

 

4.銀と金(Kindle Unlimited対象)

みんな大好き福本伸行大先生の出世作!

当時カイジが流行りだした頃、福本伸行先生の過去のマンガも注目され始め、アカギや天といった麻雀マンガも流行りましたが、

何よりこの銀と金は、福本ファンの中でもダントツに評価の高い作品なのです!

 

競馬でスッテンテンになってしまった、ダメな若者森田鉄雄に、日当10万円という破格のアルバイトを持ちかける怪しい男、

平井銀二。その男は実は、闇の世界の寵児だったのです。

そして、そこから、億単位の金が飛び交う想像を超えるマネーゲームが始まる…

 

まさに福本節全開のこの作品。導入からすべてが計算されつくされた、福本全盛期の超名作です!

これはまだ読んでない人は是非読むべき作品です!ちなみにカイジも全巻ではないですが、KindleUnlimitedで読めますよ!

 

5.ハリー・ポッターと賢者の石(Kindle Unlimited対象)

 

もう説明不要ですよね?

ハリー・ポッターシリーズは世界で3番目に売れている本とかいう話を聞いたことがあります。

確か一位が聖書で、二位が毛沢東語録、三位がこのハリー・ポッターシリーズだったような…(うろ覚え)

 

個人的な意見ですが、ハリー・ポッターは映画よりも小説のほうが面白いと思います

流石にここまでの人気になった本。伏線の貼り方とか、とにかく文章力が非常に高い!

 

ハリー・ポッターシリーズは最初、出版社に全く相手にされなず、10社以上に出版拒否をされていた。

という逸話があるようです。

最後に持ち込んだ出版社の担当のお子さんがハリー・ポッターを読んで、

「こんなに面白い物語初めてだよ!」と絶賛されて、晴れて出版が決まった。というすごいサクセスストーリーがあります。

ハリー・ポッターシリーズは何か間違ったら、世に出ていなかった名作なのかもしれませんね。

 

長くなりすぎたので続きは後編へ!

いやー困りました!さくっとおすすめ本紹介しようと思っただけなのに、こんなにボリュームのある記事になるとは…汗

しかし、どの本もとっても面白くて、レビューあっさりなんで出来ないのです!

 

さて、後半はどんな本が紹介されるのでしょうか!

あ、ちなみにこれは1位とかのランキングではないのです。思いついた順に紹介しているだけなので、

優劣を決めるものではございませんのであしからず。

 

上で紹介した本はすべてKindle Paperwhiteで読むことが出来ます!

もちろんiPhoneやスマートフォンのKindleアプリでも読めますが、更に快適な読書ライフを目指す方は

 

Kindle Paperwhite購入してみてはいかがでしょう?

それでは次回、
OKIおすすめのKindleで読んだ良書10選(マンガあり)後編
でお会いしましょう!
またやーさい!

格安で沖縄旅行が出来る時代!ちょっと遊びに来てみませんか?
LCCにも対応!最安値の航空券がすぐに検索できる!トラベリスト


ホテルも一緒に予約したいなら、スカイマーク国内ツアーが便利です!
おすすめの記事