沖縄の海
スポンサーリンク

沖縄に移住して半年経過。実際に肌で感じた移住した感想をシェア

はいさい!

お久しぶりの更新になりました!OKIです!

 

自分は今年2017年4月に東京から沖縄に移住をしてきました。

沖縄移住を果たしてから実に半年が経過したわけです。

 

半年経過すると、沖縄の暮らしにもだいぶ慣れてきて、見えなかった沖縄のいろいろな

  • 便利な点
  • 不便な点
  • 良い部分
  • 悪い分

 

というのがそれぞれ分かってくるんですな。

 

今回は良いとこ悪いとこ織り交ぜながら、

実際に沖縄で半年暮らして見えてきた事の覚書

として皆さんにシェアしていこうと思います!

あ、私個人の主観が100%なのであしからず。

 

 

スポンサーリンク

 

1.夏は暑いのは当たり前。冬は風が強くて意外と寒い

まぁ夏暑いのはご存知のとおりですが、沖縄の冬ってどうなの?って方多いかもしれません。

沖縄の冬は、気温はそこまで下がりませんが、風が強いです。

海風がビュービュー吹き荒れるイメージなので以外に寒いです!

 

まぁ流石に東京の様にダウンジャケットを着ても寒くて震える。とまでは行きませんが、

薄手のコート一枚で冬を越せる。ってわけにはいかなそうです。

沖縄でコート着る。ってなんか変な感じです。笑

 

2.肌荒れ、髪の毛のダメージが想像以上にひどい!男性でもケア必須!

移住する前から気にあっていたのが、肌荒れです。

沖縄で生活すると肌荒れがひどくなる。というのは前々から知っていましたが、

実際かなり肌が荒れました。

 

これ理由が色々ありまして、大きな問題は水の硬度のようなんですが、別途この記事はキチンと書いて、

肌荒れ対策などご紹介するんですけど、

本当に肌荒れ、髪の毛のダメージは深刻です。

 

男性でもちゃんと肌荒れ、紫外線対策しないと大変な目にあいます。

 

 

3.寒くなると海行くの辛くなるから、インドア気味になる

沖縄に移住したての時は海に毎週出かけて海を眺めてのんびりする。

ってのが至福のひとときでしたが、寒くなってくると風が強く、海風を長時間浴びてるのしんどくなります。

 

そうなると、一気に外出する機会が減って、

思いっきりインドア派になりました!

 

なんか移住したての時に、知り合う人皆に

「沖縄の人って休日とかどこ言って遊ぶの?」

って聞いて回っていて、ほとんど100%の確率で

「んー?飲み屋でお酒飲むよ?」

という回答が返ってきてまして。

 

あー沖縄の人って本当にお酒好きだなぁ。

って思っていましたが、違いましたね。

 

海以外に遊ぶところないんです、沖縄!

 

そうすると必然的にお酒飲もう。って事になって飲み屋に入り浸る。

 

という流れになるんですね。肌で実感しました。

まぁ自分は嗜む程度にしか飲まないので飲み屋に入り浸る事はあまりないですが。

車の運転もありますしね。

 

実際に住んでみてわかる事が沢山。経験にまさる勉強なし。

やっぱり知るのと実際に行うのでは雲泥の差があるわけです。

 

半年という期間をこの日本最南端の島、沖縄で過ごしましたが、

いままで見てきた沖縄のイメージではない、新しい沖縄に毎日触れ合っています。

 

でもね、上の3つはちょっとネガティブな話だったけど、この沖縄という土地はとても素晴らしいところです。

 

半年経ってもその新鮮さは変わりませんよ。

 

だんだん周りに移住者の友達も、地元の友だちも増えてきて、世界が広がってきました。

 

沖縄に移住してみようから?でも色々不安だな。

って方に少しでも何か参考になったり、励みになったらうれしいです!

 

てなところで今日はこのへんで!

またやーさい!

格安で沖縄旅行が出来る時代!ちょっと遊びに来てみませんか?
LCCにも対応!最安値の航空券がすぐに検索できる!トラベリスト


ホテルも一緒に予約したいなら、スカイマーク国内ツアーが便利です!
おすすめの記事